【無料】ビジネス系インスタ「リール攻略」10のポイント

この記事は約7分で読めます。

インスタリール

フリーランスの学校講師のしゅうへいです。

この記事では、ビジネス系インスタグラムの「リール(Reels)」に特化した攻略方法を解説します。

 

  • インスタビジネス系発信でフォロワーが増えない
  • どんなリールを作ったらいいかわからない
  • リールを数本出してみたけど全然伸びない
  • 再生回数は伸びるけどフォロワーは増えない

こういう人はぜひ参考にしてください。

1分でわかる「リール(Reels)」

Aaron weiss x6XZ jp0g8 unsplash

リールとは、Instagramが2020年8月に追加したショートムービー型コンテンツです。

使ったらわかりますが、ほぼTikTok。

後述しますが、ショートムービー需要の増加をみて、TikTok、YouTube、Instagramが覇権争いをしています。

 

<リールの主な特徴>

  • 15〜60秒の短い動画
  • ストーリーズと同じ縦型動画
  • 人気曲をBGMに使える
  • フィルター、エフェクト機能
  • リコメンド型のアルゴリズム
  • リミックス機能

特に、「リコメンド型のアルゴリズム」なので、投稿数が少ないアカウントでもバズる可能性があります。

もちろん、コツコツ投稿&運用することは引き続き重要ですが、リールをブースターのように使うことで、比較的短期間でフォロワー増加が見込めます

 

実績

  • リール投稿開始4ヶ月でフォロワー7,300人増加
  • 累計再生回数398万回
  • 平均再生数14万回(28本)
  • 最高再生100万回(ビジネス系)
  • インスタフォロワー10,217人(2021年9月10日現在)
  • TikTokフォロワー18,900人(2021年9月10日現在)

※再生回数はリールのみ掲載

リール

インスタリール

TikTok

【注意点】アルゴリズムはナマモノ

2021年9月時点の情報です。

一定の傾向は続くと思いますが、今後大きくアルゴリズムが変更になる可能性も十分にあります。

「自分で運用する+教材ノウハウ」の前提を理解している人だけ、購入に進んでください。

 

リールは投稿の100倍リーチする

30日間でリーチしたアカウントが111万件まで伸びました。

インスタリール

そのほとんどがリールからのインプレッションです。

インスタリール

もしこれが投稿だけだったら、おそらく1万〜2万くらいしかリーチしていなかったはず。

リール

リール投稿をした結果、30日間で4,433人フォロワーが増えました

あとでも解説しますが、フォロー解除は比較的低い数値で推移しています。

インスタリール

プロフィールアクセス11万回、リンククリック3,800回

インスタリール

インプレッションだけでなく、プロフィールアクセスとウェブサイトのクリックもしっかり増えています。

ちなみにリンク先の「フリーランスの学校(無料オンラインスクール)」の登録は、ウェブサイトクリック数の10%前後がCVしています。

リールから、リスト取得やサイト訪問数を増やすことが可能です。

※リールでのオファーはオススメしていません(理由は記事内で)

元写真アカウントでビジネス系に切り替えて苦戦

Twitterのフォロワーは順調に伸びて、万垢になったものの、インスタは3年くらい苦戦していました。

2021年1月に2,000人弱くらいまでは増えましたが、横ばいか微増を繰り返すだけ。

5月くらいからリール投稿を開始して、ビジネス系に最適化してからドカッとフォロワーが増えました。

 

ハッシュタグが死んでいる

写真垢で3万人のインスタグラマー(5年以上の歴)が「ハッシュタグが死んでいる」と話していました。

もちろん生きているジャンルもありますが、特にビジネス系のハッシュタグはオワコン。

「副業」「フリーランス」「ノマド」「ビジネス」などのハッシュタグをつけて投稿しても、流入しない、増えても変な副業アカウント…というオチです。

 

ビジネス系を伸ばすにはリールが最適解

そもそも、インスタはリールを使う人をアルゴリズムで優先してくれます。

特にビジネス系でハッシュタグが死んでいる状態では、リール意外に解決策がありません。

 

もっと早く知りたかったことを10個のポイントで解説

海外情報、インスタ仲間の情報、実際やってみて得た知見を参考に10個のポイントにまとめています。

また、実際のインスタアプリの画面を使って、気をつけているポイントなども画面解説しています。

ちなみに、断片的な情報であれば、日々Twitterで発信しているのでそちらも参考に。

 

リールを投稿するとフォロワーが増える5つの理由

Claudio schwarz vj3nOtiX85Y unsplash

10個のポイントの前に、そもそも「なんでリールが重要なのか」を解説しておきます。

「もう知っているよ」という人はすっ飛ばしてOKです。

 

<リールを投稿するとフォロワーが増える5つの理由>

  • インスタは今リールを伸ばしたい
  • インスタ映えからエンタメに
  • アカウントパワーがUPする
  • 投稿が発見に露出する
  • 購買層にリーチさせたい

 

インスタは今リールを伸ばしたい

Instagram(Facebook)は、TikTok&YouTubeと激しいショートムービー争いをしている最中。

リールメインにコンテンツを投下してくれるユーザーを、優遇しない理由がありません。

約20万人のビジネス系インスタグラマーのヴァネッサさんも、YouTube動画内で解説してくれています。

 

<動画内のコメント>

コンスタントにリールを投稿しているユーザーをインスタ側は優遇する

 

インスタ映えからエンタメに

インスタは長らくPCからの写真アップロードに非対応でした。

それが現在、一部のユーザーを対象にPCから写真や動画の投稿が可能になっています。

「スマホで撮ったその瞬間をシェアしてほしい」という想いがあったようですが、その方針も変更。

正直インスタ映えだけではビジネスにならないと悟り、エンタメや学び路線に舵を切ったと思われます。

 

アカウントパワーがUPする

リールを投稿しているユーザは、リール外でもオススメされやすくなります。

インスタのアルゴリズムは、全ての機能(投稿、リール、ストーリーズ、ライブ、IGTV、まとめ、DM)を使っているユーザーを優遇する仕組みです。

特にリールは、そのポイントが非常に高くなっています

 

投稿が発見に露出する

インスタリール
「発見」からの流入数が増えます。

リールを投稿する前は、発見からの流入はせいぜい100〜200くらいでした。

リール投稿後は、最大10,000になっています。

伸ばしてくれるのはリールだけじゃないということです。

 

購買層にリーチさせたい

ビジネス系、学び系のリールも伸びている理由がここにあります。

お笑い、ドッキリ、ペット動画だけでは、購買層のユーザーを増やすことができません。

最近、テキスト系の投稿アカウントが前よりも伸びやすくなっているのもこれが理由。

その傾向はリールでも同じで、インスタ側は明らかにインスタ内でお金を使わせようとしています。

2021〜2022年中にアフィリエイト機能も導入予定なので、ビジネス系は今がちょうどいい参入時期かもしれません。

続きは購入に進んでください

セール案内のメールに戻ると決済可能です。

タイトルとURLをコピーしました